• トップ /
  • レンタルオフィスを時間貸し利用

好きな時にレンタルオフィスを

レンタルオフィスの利用方法は時間貸しが可能なことです。一人で仕事をしている場合や外回りが多い仕事では、事務所を構えると賃料や光熱費等の維持費がかかることがあり、他のことにお金が回らないこともあるでしょう。その点、時間貸しが可能なレンタルオフィスの利用方法は、最低限の仕事スペースを使うので、固定費を節約することも可能です。利用したい時間帯に出向き、自由席形式になっているデスクを空いている所から借りられる場合があります。もしくは、複数の個人事業主や小規模法人の経営者と共同で仕事部屋を借り、時間貸しでお互い割り振りをしてデスクを共用する利用方法ができるレンタルオフィスもあります。仕事のスペースはコンパクトですが、電話やインターネットなどの通信回線やコピー機などの備品は自由に使えることがほとんどですし、会議室や給湯スペース、休憩場所なども他の利用者と共有して自由に利用できます。新たに設備を拡充する必要はありません。また、喫茶店などを利用しなくても、静かな場所で顧客や仕事仲間との打ち合わせにも利用できますし、仕事の合間には、他の経営者と交流も図れるため、相談や仕事の幅を広げることも可能でしょう。

バックナンバー

↑PAGE TOP